Fortes fortuna adjuvat

運命の女神は 心強きひとに微笑み 心挫けたひとに手を差し伸べる

調布・青渭神社のご神木

f:id:Ichimonji-Murasame:20220112215611j:plain

東京・調布の深大寺近くに青渭神社(あおいじんじゃ)という古社があります。

所謂、延喜式内社に比定されていて、武蔵国多摩郡八座のひとつ。官祭の神社として重きを置かれていたといいます。

ご祭神は水神様で、青渭大神(あおいのおおかみ)・水波能売大神(みずはのめのおおかみ)・青沼押比売命(あおぬまおしひめのみこと)とのこと。

かつて、社前には湧水からなる大池があって、青波を湛えていた所から青波天神社とも称されたようです。青渭・青波共に水の意味があり、水面に波立つ様を表しています。

青海波の文様を彷彿とさせる情景ですね。

青海波文様とは「無限に広がる穏やかな波に未来永劫と、平和な暮らしへの願い」が込められており吉祥文様(きっしょうもんよう)のひとつでもあります。

そんな訳で青渭神社は今年の運気を高めるのにうってつけだと思いますよ。

というのも、今年は壬寅の年。壬(みずのえ)は水の気を表し、寅(とら)は木の気を表します。そして五行相生によって水は木の気を強めますから、今年は強力な木の気が満ちているのです。

さて、冒頭の写真はその青渭神社にあるご神木の欅です。

そう、正に「水神」様の宿る「ご神木」で、この欅から今年は最高のパワーを頂けます。しかも、洞がハートに見えませんか? 恥ずかしながら私も今年気付きました(笑)

九星気学では木気に属すのは三碧木星と四緑木星です。前者は発展や成長を、後者は出会いや旅行などを象徴します。

木気の満ちる今年、水神様によって強められたご神木の力をいただき、恋愛運を爆上げするのは間違いないでしょう。

ご神木の前で静かに手を合わせてみてください。龍神様の優しい息吹を感じられるはずです。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

「LINEトーク占い」でチャット鑑定を承っています。

 

リンク先から友達登録して、ご依頼ください。

 ↓

f:id:Ichimonji-Murasame:20211201193934p:plain 

 

宝くじに当たる夢を見たんですけど、それだけで終わるはずもなく

想像してみてください。

手元に3枚のカードがあります。そして各々数字が書いてある。

10 33 68

壇上の司会者から、カードと同じ数字のコールがかかり、

「おめでとうございます! ○○と△△(聞き取れない)、以上2つの数字の方、それぞれ1億円ご当選です!」

そんな夢を見たんですね。

手元の2枚の内2枚は2億円の引換券。そりゃあ飛び起きますよ。飛び起きて夢で出た数字をメモしますよ。そして寝惚け眼のまま、ロト6のサイトを開いて数字を打ち込んで、ふと我に返ったんですね。

本当のところ、この夢はどうなの? どんな意味が隠されているのって。

とりあえずロト6を買うのは止めて、まずは素数を数えました。

宝くじが当たる夢というのは、正夢、逆夢どちらとも言われますが、私も占い師の端くれですから、タロットに成り行きを尋ねてみた訳です。

宝くじを買ったらどうなるかと。

f:id:Ichimonji-Murasame:20220108203429j:image

宝くじは当たる。でもそれは終わりの始まり。

即座にそう浮かびました。

今まで積み上げてきた技術や関係がご破算になって後は転がり落ちるだけ。自分の性格なら有り得る話です。

相当な金額が手に入るのでしょう。それにあぐらをかいて、占術も疎かになる。的を射なくなる。元の木阿弥どころか、多分神霊の加護も吹っ飛んでしまうのでしょう。でなければ、寝起きで塔の正位置なんて出さないですよ(笑)

ただ、こうも読み取れます。車で買い物に出掛けて、事故を起こしてとてつもない損害を被ると(令和4年1月6日(木)、関東地方は結構な雪が降り、今日もまだ雪が残っていました)。

それを尋ねたところ、答えは否。単純に金銭問題とのこと。

ついで易も立ててみたら、火風鼎の三爻。

中途半端な駆け出し者が欲目に釣られてどうするんだと。今までもそしてこれからもゆっくり仕上げていくんじゃないのかと。

言わんとするところは伝わっているよな??

という見立てでしたから、いい夢見させてもらったぜとしておいて、車で買い物に出たんですよ。

途中コンビニに立ち寄ったら、後から夫婦が入って来て、可哀想だねえと話しているのが耳に入ったんです。

あんな所で事故なんてあるんだねえ。あの車もうダメだよねえ。

外に出て来た方に目をやると、1台の車が街路樹に突っ込んでいました。路面はドライ。見通しも悪くない交差点で、何をどうやったら……

というかついさっきその交差点を通り過ぎた自分としては複雑ですよ。ふと「塔」のカードが脳裏を過ったのはここだけの話です。

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△

 

「LINEトーク占い」でチャット鑑定を承っています。

 

リンク先から友達登録して、ご依頼ください。

 ↓

f:id:Ichimonji-Murasame:20211201193934p:plain 

タロットの物語に思いを馳せよう

f:id:Ichimonji-Murasame:20211201202010j:plain

占いといえば、タロットカードをイメージされる方、たくさん居られると思います。多くの占い師が用いていますからね。

対面で鑑定してもらうと、神秘的な図柄から導かれる結果が的を射ていて驚かれる事も多いでしょう。

今回は、そんなタロットカードについて、どちらかというと興味を抱いて自分もやってみたいという人向けに書いていこうと思います。

続きを読む

人生の転機について話していたら やっぱり怖い話になっていて不思議

f:id:Ichimonji-Murasame:20211201195648j:plain

昨日は少し怖いというか不思議な話をさせてもらいましたが、今日は人生の分岐点について少し書いてみようと思います。

人生の分岐点と言っても私個人の話になります。

今は縁あって占い師という立場にありますが、実は占い師になろうなんて思ったことも無かったのです。

続きを読む